iPhoneが充電器からすぐに抜けちゃう!?

iPhoneが充電器からすぐに抜けちゃう時に試してみたいこと

こんにちは。SmaSma911の武田です。最近暖かい日が出てきましたね。自分はどうやら寒いのがとても嫌いらしく暖かい日に外出すると気分がすっきりして心地いいことに気づきました。人間は太陽を浴びることでビタミンDを生成することが可能となっているらしく暖かい日だけでも昼間に外に出ることにしようと思います。

うまく充電できない?

皆さんはiPhoneをしばらく使っているとうまく充電できていといった経験はございませんか?どれだけ性能がいいスマホを使っていても充電ができていなければただの重しになってしまいますよね。本日はそんなお悩みのお客様がご来店くださったので解説していきたいと思います。

通常ライトニングケーブルを使いiPhoneを充電する際はケーブルをiPhone底面部分のドックに差し込みカチッといった感触を感じると思います。その後にiPhoneが音を出すないしはバイブすることで充電が開始された合図になると思います。しかし使っていくうちにうまく充電器が刺さらなかったりなかなか充電が終わらないといった不具合が発生することもあります。

充電器側に問題がある

よくある理由の一つとして挙げられるのは充電器側の問題です。その中でも最も多いのはライトニングケーブルの断線です。ケーブルが断線しているとそもそも充電できなかったり、出来ても特定の角度にしないと充電できなかったりなどの問題が発生します。あとはコンセントにさすためのアダプターの破損や出力の問題などが考えられます。手元に他の充電器がある場合はとりあえずそちらを試してみることをオススメします。

iPhone側に問題がある

他の充電器を試しても直らない場合はiPhone側に問題があると断言していいと思います。ひとえにiPhone側の問題と言っても原因となる箇所は多く見分けるのはなかなか難しいです。

バッテリーの問題

まず一つ目に挙げられるのはバッテリーの問題です。充電をしてもすぐに充電が無くなってしまうや充電が残っていたのに急に電源が落ちてしまうといった場合はバッテリーに問題がある場合が多いです。まずは「設定」から「バッテリー」を選択して「バッテリーの状態」を見てみましょう。

こちらの最大容量が80%を切っている状態だとバッテリーの交換をすることをオススメします。だいたい1年で10%ほど減っていくので2年以上使っている方はチェックしてみるといいかもしれないですね。

ドック部分の問題

充電器を差しても充電が開始されない場合はドック部分の損傷が原因かもしれません。

こちらはiPhone8のドックコネクタとなっています。ドックコネクタはこの様な構造になっています。非常に繊細なパーツとなっているため破損してしまうと充電がうまくできなくなってしまいます。しかしながらドックコネクタの破損は確立としては一番低いので最終手段として変えることをオススメします。

汚れが詰まっている???

ドックにライトニングケーブルがうまく差せないや差してもすぐに抜けてしまうといった悩みを抱えている方も多いかと思います。そんな方にお勧めしたいのがドック部分のお掃除です。皆さんは普段スマホをどこに入れていますか?自分はポケットに入れています。男性の場合ポケットに入れている方が多いのではないでしょうか?毎日洗濯をしていても意外とポケットの中にはほこりがたまっています。そのため、そのようなほこりがドック部分に入ってしまう事が多々あります。その場合はほこりが邪魔になってライトニングと干渉してうまく差さらないことがあります。今回ご来店いただいたお客様はこれが原因となっていました。

このようにホームボタンと同じくらいの量のほこりが出てきました…
ほこりが詰まっていると奥までライトニングケーブルが差さらないことがあるのでケーブルが差さりづらいと感じたら一度ドックのお掃除をしてみることをオススメします。

ドックの掃除をする際にも実は様々な注意点が存在します!

こちらで軽くドック部分の掃除方法についてご説明させていただきます。

  1. iPhoneの電源を切る
    iPhoneのメンテナンスや掃除をする際は電源を落とすことがAppleより推奨されております。
  2. 本当に汚れが詰まっているかを確かめる
    ドック部分をのぞき込んで本当に汚れが詰まっているか確かめてみましょう。汚れていないのにドック部分をいじってしまってむやみにドックを傷つけるのを防ぐためです。
  3. ドック部分を掃除する
    この際金属を使うとショートしてしまう可能性がある為、電気を通さないものを使って掃除する事をオススメしております。

ライトニング端子にほこりが! 掃除方法と注意点 | radius|ラディウス株式会社 オーディオ・デジタル音響機器・Lightning製品メーカー
ドック部分の掃除についてはこちらの記事で詳しくご説明頂いているので是非ご覧ください。

基板の問題

他に考えられる問題としては基板の損傷です。水没してしまったり過度な衝撃が加わってしまったiPhone、画面の割れているiPhone等は基板の損傷が考えられます。iPhoneには耐水性能がありますが完全防水をうたっている訳ではありません。また画面が割れているiPhoneは水に対して非常に弱くなっています。画面のヒビから内部に浸水する可能性が非常に高く汗や水蒸気で水没反応が見られたなんてこともあります。画面が割れてしまった際は早めに修理をすることをオススメしております。

こちらの記事でどれだけiPhoneがすぐに浸水してしまうかをテストしているので是非ご覧ください。

船橋で安くiPhone修理するなら

船橋で一番安い価格でiPhoneの修理を行っています!
分からないことがあれば気軽にお問合せ下さい!
皆様のスマホのお悩みを解決したい!
そんな心持でスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!

———————————————————

船橋でiPhone修理なら SmaSma911 京成船橋駅前店
〒273-0005
千葉県船橋市本町1丁目8−28 宮平ビル 1F
電話番号:080-4137-7944  047-497-8931
アクセス:京成船橋駅より徒歩1分
対応エリア:船橋、海神、本町、夏見、北本町、南本町、市場、山手、行田、前貝塚
京成船橋、東海神、東船橋、船橋競馬場、新船橋、塚田、馬込沢、その他近隣地域多数

———————————————————